「八ヶ岳クラフト市」と「まるごと収穫祭」が同日開催!

こんにちは、ほっさんです。

今まで被る事のなかった秋の八ヶ岳を代表する2大イベント「八ケ岳クラフト市」と「まるごと収穫祭」が2018年10月最終の週末に行われました^^

両方行ったよーという方も多いのでは???

 

今回は・・・

・「八ケ岳クラフト市」行った事ないなー。
・「まるごと収穫祭」って何?
・家族で紅葉の八ケ岳を堪能したい!

という八ケ岳へ初めて訪れる人の為に記録を残します。

 

行動プランの参考になれば嬉しいです^^

スポンサーリンク

八ケ岳クラフト市とは?

実は僕、八ケ岳で10数年住んでいて初めて八ケ岳クラフト市へ行きました。

 

 

今回で「第24回」とある中で9月に今まで行われていたクラフト市

 

そう、9月の週末はカナディアンファームの応援でなかなか行けてなかったのです!

 

はじめて行けて良かったクラフト市。

 

 

まずはクラフトマンの質の高さに驚きました。

 

クラフトだけで生計を立てている人も多いのだと思います。

お値段もそれなりのモノも多いけど、

きっとお気に入りの一点モノになる事は間違いないと思います。

 

心を込めて作ったモノを作者と会話しながら見てまわるだけでもオモシロイです^^

 

写真混ぜて会場の様子をアップしていきます。

まるやち湖から眺める八ヶ岳

この日は10月28日。雲ひとつ無い素晴らしい快晴となりました。

 

ただただ気持ちがよい。

 

八ヶ岳自然文化園ってこんな良い場所だったっけ?

 

思わず大きく深呼吸^^

八ヶ岳自然文化園内の芝生を歩きながら散策できます。

 

この日は半袖で歩いていたのは僕だけでした。

 

みんなから季節感違くないっ?

 

って笑われた。

 

そうです。

 

湿度の低い

八ヶ岳の日陰は寒いのですよ!

 

風が出てくる事もあったので冬装備でよろしいかと思います。

 

はい 照。

 

 

 

マレットゴルフ場もあります。

 

オモシロイのかなー。

今度チャレンジしてみよう。

 

 

開始9時30分から大賑わいの八ヶ岳自然文化園

 

行列できてました。

気になるお店が沢山ありました。

 

どの店舗も素晴らしいんだよなー。

 

原村でアトリエを構えるKAHIKAさん。

この日はバターナイフが良く出ていたそうです。

ステンレスの鋳造スプーンもステキでした。

作り手と作品についてお話できるのがクラフト市の魅力だと感じました。

 

八ヶ岳自然文化園内では家族連れが沢山^^

レジャーシートや簡易テント。

バトミントンやボール(やわらかいモノ)を持ってきても楽しめると思います。

 

注:犬連れの方も多かったです。(我が家もスミを連れていきました。)

文化園内の芝生の中は基本、犬の立ち入りが禁止されています。これは芝生をキレイに管理する為です。

ドッグランも併設されていますし、その横の日時計のある場所では芝生の立ち入り可能なようですので、確認の上お散歩してください。

 

 

 

遊具のグレードも高いし。

 

みんな以外に知らないんだよなー。

文化園の遊具がめっちゃオモシロイ事を!

 

この自然の美は何?

 

八ヶ岳クラフト市を一度まとめます。

 

やたらとクラフトマンの質が高いなと感じましたので、実行委員会の方にお話を伺ったところ・・・

応募当初約500店舗の応募があったそうです。

その中で100店舗に絞り込む為の審査も行われるとの事

ほっさん
だから一つ一つこだわりのある店舗が出店されていたんですね。

 

 

今回で24回目となる「八ヶ岳クラフト市」。

家族連れ、カップル、お一人様でも一日を楽しめるそんな場所です。

 

3日間開催されていますので、気に入った作品があれば戻ってお話して購入できますね!

 

こだわりの飲食店ブースも充実しています。

 

ペンションやホテルに泊まって3日間を満喫しましょう。

 

 

 

まるごと収穫祭とは?

同日開催となった「まるごと収穫祭」へ

 

午後から足を運びました。

 

八ヶ岳自然文化園から会場の八ヶ岳農場実践大学校へは車で5分の距離。

今回からシャトルバスが出ていました。

 

19回目の開催となる収穫祭。

テーマは「みのり」「匠」「知恵」の秋

そう、収穫祭は農業に関わるお祭りのイメージが僕の中で強いのです。

 

ハロウィンの時期です。芝生の上には大量のかぼちゃが!

 

こんなに沢山運んでくださりありがとうございます。

 

 

ハロウィンかぼちゃの製作体験ができます。1回500円

 

気球とかぼちゃって・・・

 

最高やん 涙!

 

入り口で配られたプログラム内容

ステージ前では演奏者の方々が音を奏でて、会場に響きわたっていました。

 

青空に向かっての凧揚げの光景が印象的でした

 

この場所で凧揚げしたら子供達のずっと良い思いでになると思います。

 

凧持参で今度は行きたいな^^

 

 

 

 

移動手段

車で来られる方がほとんどだと思います。

オススメは自転車かなと。

駐車場からの距離がちょっとありますんで、ペンションやホテルにお泊りの方ならレンタサイクルも有りですね^^

 

お車で行かれる方はできるだけ乗り合わせてください。

子連れにおすすめだと思う理由。

「まるごと収穫祭」も「八ヶ岳クラフト市」も広大な芝生が一番の魅力だと感じています。

そんな中でイベントを通して一日をゆっくりと芝生の上で過ごす。

 

子供連れにオススメできるそんな場所だと感じました。

 

 

【まとめ】

僕たちは今回、高校時代の仲間2家族と一日を過ごしました。

子供の年齢は4歳~10歳。

少しずつ、保育園や小学校に慣れ、親のいない所でも子供だけで遊べるようになってきました。

 

そんな2家族と今回、「クラフト市」「まるごと収穫祭」というステキなイベントに参加できて本当に良かったと感じています。

 

クラフト市でお気に入りの作品を手に入れたり、散策を楽しむ。

まるごと収穫祭で芝生の上でキャッチボールをしたり、バトミントンを楽しむ。

 

大いに笑った一日でした。

 

子供達の成長と共に大人も楽しめる。

 

八ヶ岳にはそんな魅力的なスポットが沢山あります。

 

 

この記録が暮しづくりのお役に立てば嬉しいです^^

 

 

今日も良い一日となりますように!

 

 

 

 

 

あわせて読みたい。紅葉ハイキングで苔の道を歩く【子連れ編】
2018.11.2
...
あわせて読みたい。子連れハイキングでも安心の八ヶ岳おすすめスポット【初心者向け】
2018.10.16
八ヶ岳ハイキングデビューの 長男5歳を連れて 家族で歩いてきました^^ ・昔山登りにはまっていたけど、子供ができたらしばらく山に行っていないなー。 ・子連れハイキングデビューにはどこが良いのだろ...
あわせて読みたい。八ケ岳自然文化園のカフェ「K」で秋のパンマルシェがはじまりました。
2018.10.9
秋の風かおる八ヶ岳。 この3連休、運動会、朝市等野外活動盛りだくさん! 晴れてよかったよー。ほんと。 9月の第2週目まで晴天は1日だけ。 お米農家さんの喜ぶ顔が浮かんできます。...

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました。応援ポチ、よろしくお願いします!

スポンサーリンク
おすすめの記事